手軽に摂取できるサプリメント(マカ)の、効果や副作用をやさしく解説しています!

サプリメントの効果と副作用マカ>効果・効能1

マカの効果・効能1

性機能の回復

マカは、加齢や体力の衰えが原因の、男性の生殖機能の低下を改善する効果、効能があります。
具体的には、精子の数を増やしたり、勃起障害を解消する効果などです。

ある臨床研究では、健康な成人男性がマカを毎日1500〜3000mg、約4カ月間継続して摂取した効果が、報告されています。

それによれば、精子の数が増えただけでなく、精液量や精子の活動も、活発になる効果が確かめられました。

また、軽度の勃起障害の男性が、マカを毎日2400mg、約3カ月間摂取すると、症状がはっきり改善する効果もわかりました。

一般的に、男性の性機能の低下は、男性ホルモンの分泌の衰えが、1つの原因といわれています。

しかし、マカをサプリメントや薬で摂取した場合でも、男性ホルモンの分泌量が大きく変化しないことが、確かめられています。

つまり、マカの摂取は、男性ホルモンの異常な分泌を起こすことがないため、副作用のリスクがなく、安全に性機能を向上させる効果があるわけです。

(*どうして、性機能が向上するのか、その仕組みは、まだはっきり解明されていません。)

不妊症や更年期障害の改善

マカは、男性と女性の両方に効果があり、不妊に悩む夫婦にとっても利用価値のあるサプリメントです。

なかなか、子どもができなかった夫婦がマカを摂取して、子どもが授かったということも多いようです。

マカは、男性の生殖機能を活発にするので、男性側に不妊の原因がある場合は、特に効果が高いといえます。

一般の薬のように即効性は期待できませんが、継続して摂取することで、不妊の悩みを解消することも可能です。
もちろん、全ての方に効果があるとは断言できませんが・・・。

この他にもマカには、女性の更年期障害などの改善にも、効果があることが確かめられています。

女性の場合、女性ホルモンの分泌がアンバランスになると、更年期障害をはじめ、月経の周期が不規則になったり、慢性的な疲労感が長く続くことがあります。

マカは、女性ホルモンの分泌を整えて、これらの症状を和らげたり、改善する効果があります。

マカというと、男性向けのサプリメントというイメージがありますが、症状によっては女性にも適しているといえます。

疲労回復や滋養強壮

マカは、上記以外にも、疲労を早く回復させる効果や、スタミナをつけて体力を向上させる効果もあります。

前ページのマカとはでも紹介しましたが、マカには、アミノ酸、脂質、食物繊維、グルコシノレート類、ミネラル、サポニンなど、とても多くの有効成分が含まれています。

このため、マカを継続して摂ることで、体に十分な栄養が補給され、体力がアップして健康を維持することができます。

原産地であるペルーでは、マカを”アンデスの女王”とも呼び、今でも貴重なスタミナ源として、食事に取り入れています。

次ページ→マカの効果・効能2