あなたの症状や悩みに適した、効果的なサプリメントを紹介しています♪

サプリメントの効果と副作用症状、悩み別一覧>更年期障害

更年期障害に効果的なサプリメント

イソフラボン

大豆の胚芽に多く含まれるイソフラボンは、”エストロゲン”という女性ホルモンに似た、分子構造をしているサプリメントです。

このため、女性ホルモンの分泌が少なくなる年代に起こる、更年期障害を改善する効果があります。

女性ホルモンは、30才頃から分泌の減少が始まり、加齢とともに減少量が多くなり、これによって更年期障害特有のイライラ感や頭痛、どうき、発汗などが起きてきます。

イソフラボンは、エストロゲンに比べ効果がおだやかで、副作用がほとんどないサプリメントです。また、万一、過剰にエストロゲンが分泌された場合でも、これを調整して体の不調が起きないようにする効果もあります。

<サプリメント詳細ページ>・・・より詳しい内容がわかります。
イソフラボンの効果・効能1   ・副作用

セサミン

セサミンは、ゴマに多く含まれるサプリメントで、抗酸化作用、高血圧の予防の他に、更年期障害を改善する効果もあります。

その仕組みは、上記のイソフラボンと同じく、エストロゲン(女性ホルモン)の減少を補うことで、更年期障害の症状を軽くします。

また、セサミンの持つ抗酸化作用は、活性酸素による細胞の老化を抑えて、肌の美容効果もあるので、女性にはオススメのサプリメントです。

<サプリメント詳細ページ>
セサミンとは   ・効果・効能2   ・副作用   ・セサミンとゴマグリナン

その他のサプリメント

更年期障害に効果的なサプリメントには、以下のものもあり、イソフラボンやセサミンと併用すると、相乗効果が期待できるでしょう。

ヒアルロン酸
美容にも有効なヒアルロン酸は、女性ホルモンの分泌を調整したり、卵巣の働きを高めるので、更年期障害の症状を軽くするのに役立ちます。

マカ
南米の高原に自生するマカは、男性の性機能の回復でよく知られているサプリメントですが、不妊症や更年期障害にも、効果があることがわかっています。他のサプリメントと同じく、女性ホルモンの分泌を調整する働きがあります。

ビタミンE
ビタミンEは、全身の血行を良くするサプリメントで、女性ホルモンの合成をサポートして、生殖機能を保護します。更年期になると、体内のビタミンEの濃度が低下するので、それを補う意味もあります。

◇ブラックコホシュ
北米に生息する植物で、日本ではあまりなじみのないサプリメントです。更年期障害や月経困難症、月経前症候群(PMS)などに効果があります。

◇レッドクローバー
日本では、アカツメクサと呼ばれ、イソフラボンが多く含まれています。女性ホルモンの不足を補って、更年期障害をはじめ、生理痛、生理不順、PMSなどの症状を軽くする効果があります。


*最後に
各サプリメントの効果については個人差があり、完全にこれを保障するものではありません。

症状、悩み別・サプリメント一覧